×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




燭陰が目を開いた

どうやら百物語の途中で夜が明けたようだ

人々の話から生れた百鬼夜行達は雲散霧消し

怪異が起こることはなかった


やがて雀の声が聞こえてきた





玄関へ